toggle

ブログ

2019.4.20練馬区議会議員選挙 7日目 「志」

7日間の選挙戦、多くの皆様にご協力を頂き、無事に乗り切ることができました。区内の皆様には1週間に渡り、お騒がせいたしました。ご理解とご協力を頂きましたこと、心から感謝を申し上げます。

区議会送り出して頂き、4年。

振り返ると本当にあっという間で、無我夢中で前に進んできた、そんな実感があります。

1期の新人議員ではありますが、この4年間、誰よりもひたむきに「政策の実現」に邁進してまいりました。

私は二世議員でもなく、政治家の秘書をしていた経験もありません。

「素人に何が出来るんだ。」

この世界では、そんな風に思われることもありました。

決して順風満帆な4年間ではありませんでしたが、逆に「政治未経験」を武器として、民間の経営感覚を大切に、古い慣習に挑んでまいりました。

「政治」というと、どこか敬遠しがち、自分にはあまり関係がない。

そのように思われる方も多いと思います。

しかしながら、政治は決して遠いものではありません。

特に区政は皆さまの生活そのものです。

子育てのこと、教育のこと、病院のこと、介護のこと、公園のこと、交通環境のこと、など。

皆さまが、日々の暮らしの中で感じる思い、生活の中での課題を、政策の実現を通して解決する。

今日よりももっと良い明日を用意する。

それが区議会議員の役割であると思います。

だからこそ、サラリーマン出身として一般の区民感覚を大切に、「いつまでも大根一本の値段が分かる」そんな議員でありたいと、感じています。

謙虚におごらず、

真摯にひたむきに、

まっすぐに誠実に。

そんな姿を理想とし、これからも、政策実現に邁進してまいります。

あなたの想いを、練馬の未来をかしままさおに託してください。

あなたの一票、絶対に無駄にしない。

誰よりも誠実に、区議会で汗を流していくこと、力強くお誓いを申し上げます。

練馬区議会議員かしままさお

2019.4.19練馬区議会議員選挙 6日目「改革」

この4年間、政務活動費を全て1円単位で自身のHPで公開したり、議員の定額制交通費を廃止するなど、改革を一つひとつ前に進めて来ました。民間企業出身のかしままさおだからこそ、出来る挑戦。新しい、まっすぐな自民党つくり。是非お力をお貸しください。https://kashima-masao.com/grid/

 

2019.4.18練馬区議会議員選挙5日目「政策」

今日も駅立ちは4時半から。


日中は応援に駆けつけて頂いたすがわら一秀代議士と地元でくまなく、政策を訴えました。
一にも二にも、何よりも政策。
すがわら代議士のスピリットはこの4年間で、しっかり学ばせて頂きました。


夜は個人演説会を開催。
約150名の方にお集まり頂き、まっすぐに誠実に、政策を語りました。
多くの方にお集まり頂き、心から感謝ですが、
4年前、初挑戦の際の演説会より50名近く、人が減ってしまいました。
安心や油断は大敵。
今夜も12時まで駅に立ちました。